ベビーシャワーへ

1か月ほど前に女の子を出産したお友達のところにベビーシャワーに行ってきました。

日本では友達や知り合いが出産すると、出産祝いを送ります。こちらでは、日本のような出産祝いはないのですが、赤ちゃんが生まれる前、もしくは生まれてすぐにベビーシャワーというものをします。ベビーシャワーには、多くの友達や家族、親せきが集まり、赤ちゃんが生まれたこと、またはこれから生まれてくることをお祝いします。

そして、ベビーシャワーには、お祝いのギフトを持っていくのです。このギフトは自分で選んで持っていくこともできますが、多くの人がお気に入りのお店でベビーレジストリをし、お祝いにほしいもののリストを作ることができるのです。なので、ベビーシャワーでは、希望しているお店に足を運んだり、オンラインでチェックして、リストの中にあるものからプレゼントを選ぶことで、相手に必要な品物を選ぶことができるのです。

誰かがすでに購入したものはリストから消えていくので、誰かとかぶってしまう心配もありません。私も出産した時にはこのベビーシャワーをしてもらったのですが、ベビーレジストリで品物を選ぶのはなかなか楽しいものなのです。買う人のことを考えると安価のもので数を増やしたり、複数の人でひとつの品物を買いたいという人もいるので、ちょっと高価なものも混ぜておきます。出産のお祝いにはいろいろなものが思い浮かびますが、こうしてほしいものがもらえること、そして上げる側も、本人が必要としているものを贈ることができるので嬉しいものなのです。今日は生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこさせてもらい、ほんわかした気持ちになった一日でした。

写真のケーキはダイパーケーキと言って、なんとおむつで作られたケーキです。もちろんダイパーケーキの他に食べるためのケーキもあったのですが、こうしてダイパーでケーキを作ってデコレーションを楽しむこともあります。後々ダイパー(おむつ)を使うことができるのが嬉しいものなのです。

diaper cakes

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website