Remembrance Day

先日は、こちらではRemembrance Dayという休日でした。Remembrance Dayでは、戦争で亡くなった兵隊さんや過去の戦争のことなどを振り返る日で、この日の朝はダウンタウンに多くの人が集まり、セレモニーが行われます。Remembrance Dayの日が近くなると、街中では赤いポピーをよく見かけるようになります。

この赤いポピーを左胸につけることで、なくなった兵士たちにたいしてのRespectの気持ちを示すのだそうです。お兄ちゃんは、先週はRemembrance Dayにまつわるクラフトをよくしていました。ポピーの花の塗り絵や、お墓の周りにポピーが飾られている絵など、学校でもRemembrance Dayの話がされているようです。当日はかなり寒かったので、家族みんなでスノースーツを出掛けてセレモニーに行ってきました。

11月ですが、朝の気温はマイナス10度近くまで下がります。セレモニーの時間にはもう少し気温が上がっていたと思うのですが、この日は風も強かったので寒さも増します。スノースーツを着ていくなんて大げさではないかとも思ったのですが、セレモニーに来ている人たちみんな、しっかりと着込んでいました。ついこの間まで涼しかったと思っていたのですが、季節はもう冬に突入しているようです。紅葉は風に吹かれて舞い落ち、公園を歩くと葉っぱを踏む音がサクサクとします。

今朝は落ち葉に霜が降りているのも発見しました。11月、季節はまだ秋ですが、もう冬は目の前の予感です。お兄ちゃんが昔来ていたスノースーツも、妹にぴったりでした。男の子のデザインなので、着せると男の子のように見えますが、本人はまだそういうことは気にしていないようです。あと1年もしたら、女の子のでないと嫌だとか言い出すのかもしれませんね。暖炉の木もそろそろ冬に向けてそろそろ集める必要がありそうです。

RemembranceDay

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website